devlog [naru design]

プログラミングやテクニカルな内容の覚え書き。

Lightwaveで作成したデータをfbxファイルでUnityへ読み込んだ時にスケールに違いがあるか確認した。

LightwaveのModelerで1m×1m×1mのボックスを作成。
スクリーンショット 2015-03-29 16.43.46

作成したボックスをLightwaveのLayoutへ転送し、シーンをfbxファイルとして書き出す(デフォルト設定)。
スクリーンショット 2015-03-29 16.38.39

UnityのAssetsフォルダにfbxファイルをドラッグ&ドロップ。以下の様なImport設定で自動的に読み込まれた。
スクリーンショット 2015-03-29 16.39.59

インポートしたオブジェクトをシーン(Hierarchy)に追加。
スクリーンショット 2015-03-29 16.49.33

上記画像のグリッドサイズは1。Lightwaveの1mがUnityの1単位となり、デフォルトの設定でも等倍で読み込まれることが確認できました。

参考

Unity マニュアル:モデル

http://docs.unity3d.com/ja/current/Manual/FBXImporter-Model.html

Unityのマニュアルには「Unity の物理特性システムは,ゲーム世界での 1 メートルを,インポートされたファイルでの 1 単位と考えます。」と書かれていました。

– – – – –
Lightwave2015.2, Unity5.0.0p3

Pocket

コメントを残す

Trackback URL: