devlog [naru design]

プログラミングやテクニカルな内容の覚え書き。

モバイル向けのアプリを開発している時も、ついついOnMouseXXX()を使ってしまいます。
実は公式のドキュメントにはOnMouseXXX()はiOSやAndoridではサポート外と書かれています。

Features currently not supported by Unity iOS

http://docs.unity3d.com/Manual/iphone-unsupported.html

Scripting

– OnMouseDown, OnMouseEnter, OnMouseOver, OnMouseExit, OnMouseDown, OnMouseUp, OnMouseDrag events are not supported.

Features currently not supported by Unity Android

http://docs.unity3d.com/Manual/android-unsupported.html

Scripting

– OnMouseEnter, OnMouseOver, OnMouseExit, OnMouseDown, OnMouseUp, and OnMouseDrag events are not supported on Android.

問題なく動いている間は良いけど、動かなくなった時に「サポート外」と書かれてるので文句も言えません。
潜在的なバグを抱えることにもつながるので、OnMouseXXX()を使わないでタッチデバイス向けのコードを書いた方が良いかな…。

Unity4.5.5

Pocket

コメントを残す

Trackback URL: