devlog [naru design]

プログラミングやテクニカルな内容の覚え書き。

fbx形式でインポートしたメッシュデータの中を見てみました。

メッシュデータは単純な正方形の厚みゼロのポリゴン。Lightwave上では4点ポリゴンでしたが、インポート後には2つの3点ポリゴン(三角)に変換されていました(図中の白色の数字は頂点番号)。

import_mesh

メッシュデータの中を調べるために以下のスクリプトを用意しました。

Hierarchyへ追加したメッシュに上記スクリプトを追加してシーンを再生。
Consoleには以下のように出力されました。

スクリーンショット 2013-07-11 17.19.09

verticesが頂点の座標、uvが頂点のUV値、trianglesがポリゴンの構成情報(3つの頂点で1つの三角ポリゴンを表す)です。
verticesとuvの[]内の数字は頂点番号でページ最初の図の白色の数字に対応しています。
これらの値を変更するとメッシュの形状やUVを使ったテクスチャの位置を変更することができます。

verticesとtrianglesの関係は以下の様な感じ。

mesh_vertices_triangles

>> Unity3D:メッシュの頂点とUVとポリゴン(2)へ続く

Pocket

コメントを残す

Trackback URL: