devlog [naru design]

プログラミングやテクニカルな内容の覚え書き。

Application.targetFrameRateプロパティを60に設定したiOS向けアプリ。起動直後は何の問題もなく動いてたのに、しばらくするとフレームレートが不安定になる。NGUIのTweenアニメーションもカクカクしだした。処理自体は軽いのでフレームレートが落ちることは考えにくい状況。

XcodeのDebugNavigatorに表示されているFPSは60fpsと表示されているが、棒グラフは微妙にガタガタの状態。iOS6の端末ではフレームレートは安定しているのに、iOS7の端末ではフレームレートが不安定。

スクリーンショット 2013-11-30 0.18.33

原因:

iOS7の端末のアクセシビリティの設定が影響していたようです。

ホームボタンの機能をソフト的に実現するAssistiveTouchをオフにしたらフレームレートが60fpsで安定し、アニメーションがカクカクすることは無くなりました。

Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す

Trackback URL: