devlog [naru design]

プログラミングやテクニカルな内容の覚え書き。

LightwaveからExportしたfbxファイルをUnityへインポートすると、ProjectのAssetsへ追加されます。

スクリーンショット 2013-07-11 13.42.32

※インポートしたprimitives.fbxは、3つのモデル(1x1_ball.lwo, 1x1_cube.lwo, 1x1_plane.lwo)から成るシーンをfbx形式でExportしたものです。

Hierarchyウィンドウへ1x1_ballをドラッグアンドドロップして追加すると

スクリーンショット 2013-07-11 13.55.03

のように、1x1_ball以外のオブジェクトも追加されてしまう。

fbxファイルに含まれるオブジェクトをまとめて使用したい場合は、このままでも構いませんが、それぞれのオブジェクトを個別に使用したい場合は、それぞれのオブジェクトをプレハブにしておきます。プレハブ化する手順は、いつもの通り、プレハブ化したいオブジェクトをHierarchyウィンドウからProjectウィンドウへドラッグアンドドロップするだけです。

スクリーンショット 2013-07-11 14.03.55

Pocket

コメントを残す

Trackback URL: