CG & Web Design and Programming

最近、書籍やちょっとした小物の買い物は、Amazonでクリックで済ませてます。おかげで部屋の中には、例のダンボールが山積み状態。

何かに利用できないかと考えて、閃いたのはiPhoneのスタンド。

久しぶりにペーパークラフトに挑戦しました。

以前Androidを使っている時に、紙でスタンドを作ったことを思い出し、その時のPDFを探してみたんだけど見つかりませんでした。というわけで、新たにiPhone用に作ることにしました。

やっぱり、iPhoneは机の上でケーブルが刺さったままで、こっち側を向いていて欲しいですよね。

ポイントは、
・Amazon段ボール箱で作る
・組立は、できるだけ簡単に
・縦置き、横置き対応している
・Dockケーブル刺したままで使える

使った箱は、厚さが7cm程度の大きさで、自分が見た中では一番薄くて小さなタイプです。
箱の底にはBX1110って書いてありました。

試作品を合わせて3つ目で完成。iPhoneをのせると、こんな感じです。


まぁ、即席ダンボール製なので見た目はイマイチですが・・・。

作り方とまではいきませんが、一応、どんなふうに切り取ったのかが分かるPDFを作っておきました。
興味のある方は、こちらからダウンロードしてください。


コメントは受け付けていません。